群馬県千代田町 植木の里

大地と水と人、植木と庭に必要なすべてがある。

千代田町で植木づくりがはじまったのは、約100年前。以来、造園・庭園管理へと植木の事業は広がり日々の暮らしの中へ緑のある風景をつくり、育てています。その仕事を支えているのは、群馬の豊かな大地と水。そして50を超える生産・造園・庭園管理事業者の職人たちが、代々受け継いできた技と心。千代田町は皆さまのもとへ、緑のやさしい癒しを届けていきます。