銀葉アカシア

高木

種類 常緑樹・高木
樹高 4〜10m
用途 シンボルツリー・街路樹(温暖な地域)
花期 2月(下旬)〜5月・10月〜11月
植え付け 4月〜7月
剪定
分布地域 九州・四国・本州・沖縄
必要な日照 普通

銀色の葉とかわいい花が庭を明るく

銀色がかかった色の葉と、しだれた枝いっぱいに咲く丸くて小さな小花が特長。
花の盛りの時期は樹全体が黄色に染まり、まわりの雰囲気を明るくしてくれます。
明るく可愛らしい花は切り花としても利用されます。

植えるのにオススメの庭タイプ

植木職人直伝!お手入れのコツ

水やり
地植えのものは一度根付けくと水やりは不要です。鉢植えする場合は土の表面が乾いたら、水を与えましょう。夏場は非常に乾きやすいため、たっぷり水を与えてください。
肥料
年1回、4月から5月にゆっくりと効くタイプの化成肥料や油粕を株元に施しましょう。たくさん与える必要はありません。
剪定
4月〜7月・8月〜9月に花芽が作られるので、剪定は7月頃までに行いましょう。強風による倒伏を防ぐためにも、長く伸びた枝を切り詰めることが大切です。
病害虫対策
あまり虫はつきませんが、葉を食害する害虫が出た場合は見つけ次第、駆除してください。