シャラ

高木

種類 落葉樹・高木
樹高 1.5〜10m
用途 シンボルツリー・庭木
花期 5月〜7月
植え付け 2月〜4月・10月〜12月
剪定 12月〜3月
分布地域 九州・四国・本州
必要な日照 普通・少ない

育てやすく自然の樹形を楽しめる

ツバキに似た花を夏に咲かせるので、ナツツバキとも呼ばれています。
自然に任せても樹形が整うため、ほとんど剪定をする必要がありせん。
半日陰の場所でも充分育ちますが、西日の当たる場所は避けてください。

植えるのにオススメの庭タイプ

植木職人直伝!お手入れのコツ

水やり
乾燥に弱いため、土の表面が乾いたらたっぷり水を与えましょう。特に真夏は乾きやすいため、注意してください。
肥料
肥料をあまり必要としない樹種ですが、生育が悪い場合、地植えのものには12月〜3月に化成肥料と堆肥を株元から少し離した場所に施してください。また、鉢植えのものには2月〜4月・6月にゆっくと効くタイプの化成肥料を与えましょう。
剪定
重なりあっている部分の枝や伸びすぎて全体のバランスを乱す枝、枯れた枝は間引きましょう。最低限の剪定のみを行い、全体を刈り込むような作業は不要です。
病害虫対策
病気の心配はほとんどありません。カミキリムシがつくことがあるので、見つけたら薬剤で駆除してください。